03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

グーフィーの徒然なるままに

日々 野鳥を主に撮っています

先月 東の海へ②・・・ 

・・・小雨、霧雨の中手前の方にオバシギがやって来ました。

    夢中になる鳥も他に居たのですが、この鳥にもカメラを向けてパシャ。

DSC_9592-0922-tria4-lev(5-205)_1-na-shar(50-02-0).jpg


         D750+Ai Nikkor ED 500mm F4P(IF)



      
スポンサーサイト
2016/10/06 Thu. 18:18 | trackback: 0 | comment: 0edit

蜂蜜を求めて③・・・ 

・・・蜂蜜がなくなればドライブがてらに隣県へ蜂蜜探し。

   ついでに、シラスや一夜干し等求めて帰ってきています。そして鳥撮りも欠かさず。

    今回は、イソシギ・メダイチドリそしてオバシギもいました。至近距離でも撮れて最高でした。

DSC_7696-0415-tria4-lev(10-110-245)_1-na-shar(50-02-0).jpg

DSC_7738-0415-tria4-lev(10-125-245)_1-na-shar(50-02-0).jpg

DSC_7760-0415-tria4-lev(15-125-240)_1-na-shar(50-02-0).jpg

DSC_7773-0415-tria4-lev(15-120-240)_1-na-shar(50-02-0).jpg

DSC_7786-0415-tria4-lev(15-105-240)_1-na-shar(50-02-0).jpg


          D7100+AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED

2016/04/20 Wed. 18:51 | trackback: 0 | comment: 0edit

今日は昼から・・・ 

・・・晴れているのに鳥撮りはできません。

     よって、昨日の続きになります。オオソリハシシギと仲良く移動するオバシギ。

       この日は昼から晴れてはきましたが、時々風が吹き 冷たさを感じました。

DSC_3724-0408-tria4-lev(10-245)_1-na-shar(25-02-0).jpg

DSC_3722-0408-tria4-lev(20-235)_1-na-shar(25-02-0).jpg


          D750+Ai Nikkor ED 500mm F4P(IF)



       
2015/04/15 Wed. 19:05 | trackback: 0 | comment: 0edit

今日も休みました・・・ 

・・・鳥撮りを。よって、昨日同様干潟のシギ類。

   その名オバシギ。旅鳥として干潟や入り江に渡来する鳥ですが、「今回何もいないなぁ~」

   「撤収しようか!」と思い、最後に双眼鏡を覗くと「ちょっと違うな?・・・」なる鳥が・・・。
 
    図鑑と見比べると「どうも、オバシギのよう?」

     まずは何枚か。でも、「どうも、ピントに納得せずさらに何枚か!」同じ場面が・・・。

          今日のアップはオバシギで。

DSC_7079-517-tria4-lev(10-250)_1-shar(33-02-0).jpg


     D7100+TC-16A改+Ai Nikkor ED 500mm F4P(IF)


2014/05/21 Wed. 19:03 | trackback: 0 | comment: 0edit

昨日に続いて・・・ 

・・・シギ科のオバシギを。

     1年ぶりのブログアップとなります。そろそろ南へ帰る旅鳥の中継となる干潟が面白い。

       でも、ここ暫くは炎天下の中での鳥撮り。いや 来週ぐらいから秋模様の話らしい。

         ちょっと気合を入れて行ってみるか? でも識別できるかなぁ~。

P8250443-tri-lev(15-170-185)_1-shar(40-02-0).jpg


P8250572-tri-lev(15-215)_1-shar(40-02-0).jpg


     E-30+Ai Nikkor ED 500mm F4P(IF)




2012/09/03 Mon. 20:32 | trackback: 0 | comment: 0edit

5月は真っ赤な・・・ 

・・・胸の夏羽のコオバシギを撮ることができました。

    でも、その時にはオバシギは見ることも出来ませんでした。

     この2種の夏羽での比較は容易いですが、夏羽以外の時は、私には見分けるのに苦労します。

    今回2回にわたりオバシギ?を撮りましたが嘴の長さで判断しました。

        一応 オバシギと言う事で。

P8140063-lev(25-255)_1-shar(25-02-0).jpg


P8140124-tri-lev(15-240)_1-shar(40-02-0).jpg


P8140139-tri-lev(15-240)_1-shar(40-02-0).jpg


P8160304-lev(25-255)_1-shar(40-032-0).jpg


P8160323-lev(40-255)_1-shar(25-02-0).jpg


P8160361-lev(25-255)_1-shar(25-02-0).jpg
2011/08/18 Thu. 21:42 | trackback: 0 | comment: 0edit