09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

グーフィーの徒然なるままに

日々 野鳥を主に撮っています

いっぱい撮った・・・ 

・・・ハリオアマツバメの中で、今日のアップは背景が割と近いものにしました。

    いろんなポーズもあり結構楽しめました。

DSC_0375-0729-tria4-lev(20-220)_1-na-shar(40-02-0).jpg

DSC_0378-0729-tria4-lev(25-230)_1-na-shar(40-02-0).jpg

DSC_0561-0729-tria4-lev(5-105-205)_1-na-shar(40-02-0).jpg

DSC_0704-0729-tria4-lev(15-215)_1-na-shar(40-02-0).jpg

DSC_0726-0729-tria4-lev(10-110-210)_1-na-shar(40-02-0).jpg

DSC_0727-0729-tria4-lev(10-110-210)_1-na-shar(40-02-0).jpg


         D500+Ai Nikkor ED 500mm F4P(IF)

スポンサーサイト
2017/08/14 Mon. 18:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

何回も何回も・・・ 

・・・挑戦してみました。標高1050m近くの山の池で。

   雨が降る中 やってくるハリオアマツバメを待ち構え、フォーカスエイドを頼りにピントリングを

    回しながら・・・。でも、それは私にとってピントが合えば超偶然・超ラッキー 

      ともかく押しまくり。     沢山撮ったので沢山アップしたいと思います。

DSC_0349-0729-tria4-lev(25-230)_1-na-shar(40-02-0).jpg

DSC_0603-0729-tria4-lev(20-235)_1-na-shar(40-02-0).jpg

DSC_0607-0729-tria4-lev(10-245)_1-na-shar(40-02-0).jpg

DSC_0716-0729-tria4-lev(25-230)_1-na-shar(40-02-0).jpg


         D500+Ai Nikkor ED 500mm F4P(IF)

2017/08/10 Thu. 19:25 | trackback: 0 | comment: 0edit

他にいないかと・・・ 

・・・待っているとやってきましたハリオアマツバメ。

    でも、頻繁ではなく 来れば4~5羽の小集団。水面を滑空する姿をと期待したのですが

      速すぎて、ファインダーに捉える事が出来ず 遠くで飛ぶ姿のみ。

        でも久しぶりのハリオアマツバメ。何とか証拠写真で!。のんびりした時間でした。

DSC_4752-802-tria4-lev(5-250)_1-shar(16-02-0).jpg

DSC_4753-802-tria4-lev(5-250)_1-shar(16-02-0).jpg


          D7100+AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED

2014/08/04 Mon. 21:46 | trackback: 0 | comment: 0edit

場所を変えて・・・ 

・・・今日のアップは高原のハリオアマツバメ。

     M.Focusでは無理なので300mmで挑戦してみました。

      ここでお会いした鳥友さん達には気を使って頂きありがとうございました。

DSC_9460-715-tria4-lev(10-245)_1-shar(33-02-0).jpg


DSC_9605-715-tria4-lev(15-240)_1-shar(50-02-0).jpg


DSC_9474-715-tria4-lev(25-255)_1-shar(33-02-0).jpg


     D7100+AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED









2013/07/20 Sat. 09:12 | trackback: 0 | comment: 0edit

東方大遠征 第2弾(10) 

・・・今度は場所を変えて、ある高原へ。とある池の上空を飛ぶハリオアマツバメ。

     当然ながら飛び物の挑戦となりました。照準器を使っての乱れ打ち。

       ピントが合わない(ピンボケ)中でのましなものを今回の遠征での最後としましょう。

  今回の遠征でライチョウが見れなかったのは残念でしたが100%以上の満足が得れました。

    同行頂いた鳥友さん、現地でお世話になった方々 改めてありがとうございました。

P8069629-tri-lev(20-200)_1-shar(40-02-0).jpg


P8069677-tri-lev(15-215)_1-shar(40-02-0).jpg


     E-30+Ai Nikkor ED 500mm F4P(IF)






     
2012/08/16 Thu. 16:53 | trackback: 0 | comment: 1edit